大牟田市近郊を中心としたJrユースフットボールチーム


by BlueeienFC

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日のゲーム結果

第1試合(60分)
BlueEien 2-0 FC大川
GK永野DF坂井・山田・池末・冨重MF井形・田中・児島・猪本FW石橋

第2試合(30分)
BlueEien 1-0 FC大川
GK永野DF坂井・山田・池末・冨重MF井形・田中・児島・猪本FW石橋
対戦頂いたFC大川の田中監督、選手のみなさんありがとうございます。
応援頂いた保護者の方々、ありがとうございました。
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-25 19:03 | RESUT

今週末の予定

10月24日(土) TR 会場:早鐘G 17:00~

10月25日(日) TRM 会場:早鐘G
 10:00 BlueEien-FC大川U-14
 11:00 大牟田U-15-FC大川U-15
 12:00 BlueEien-FC大川U-14
 13:00 豊国学園-FC大川U-15
 14:00 豊国学園-大牟田U-15
 
集合     8:00
会場つくり 8:30~
W-Up 9:00~
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-23 08:34 | SCHEDULE

週末の結果

10月10日(土)
大川木工まつりサッカー大会
会場:大野島河川敷G
Aパート

BlueEien 5(2-0・3-0)0 合川SSC
GK永野 DF山田、池末、冨重、坂井 MF井形、田中、児島、猪本 FW石橋
BlueEien 1(0-0・1-0)0 大川南中
GK永野 DF山田、池末、冨重、坂井 MF井形、田中、児島、猪本 FW石橋

 対戦して頂いた、合川SSC、大川南中のスタッフ、選手の皆さん有難うございました。チームとしての課題、選手個人の課題も抽出出来大変勉強になりました。
 会場運営をしていただいた、大川木工まつり実行委員会、大川市サッカー協会、中学部会の皆さんありがとうございました。
 参加案内をいただいたFC大川田中コーチありがとうございました、是非またよろしくおねがいします。

10月11日(日)
トレーニングマッチ
会場:玉名中学校

BlueEien 1(0-1・1-1)2 荒尾第3中学校
GK永野 DF山田、池末、冨重、坂井 MF井形、田中、児島、猪本 FW石橋
BlueEien 1(0-3・1-0)3 玉名中学校
GK永野 DF山田、池末、冨重、坂井 MF井形、田中、児島、猪本 FW石橋

 対戦して頂いた、玉名中学校牧山先生、渡辺先生、島村コーチ。荒尾第3中学校前田先生、西川先生。各中学校の選手の皆さん、会場設営をして頂いた玉名中学校の選手の皆さん有難うございました。
チームとしての課題、選手個人の課題も抽出出来大変勉強になりました。また是非宜しくお願いします。
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-12 09:04 | RESUT

キャパシティ内での戦術


 人間の体力は有限である。1試合で走れる量には限界がある。
 そこで,選手達の体力的キャパシティを見積り,その枠内で個々の運動量が収まるような戦略・戦術を策定し,遂行しなければならない。闇雲に走らせる戦術は自殺行為である。
 1人1人の負荷・運動距離を減らすため,ピッチ上では攻守両面で各人が均等なスペースを保ってプレーすること(Keep Balance),守備ではお互いの距離を狭め,常に「ボールに」プレッシャーがかかるような隊形を形成すること(Keep Compact)を原則(=指示がなくても実践すべきこと)とし,誰か1人が走り回るのではなく、ほぼ均等なスペースを受け持ってボールにプレッシャーをかけ,ボールを誘導し,予定した場所でボールを奪っていく。
 こういった枠組みが不明確であると,選手1人1人がいまどういう状況に置かれているのか,アタックすべきかしないでおくべきか判然とせず,選手達はピッチで漂流し,無駄な走りを強いられる。
 戦術は個々のキャパシティの上に立つものであることを忘れてはいけない。いくら立派なグランドヴィジョンを示しても,それを実践するのはナマ身の人間の集合体なのである。「キャパシティ内での戦術」というのが1つの鍵になる。
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-09 09:13 | nosimコーチのつぶやき

今週末の予定②

10月11日(日)
トレーニングマッチ
会場:玉名中学校

①13:00(25分) VS荒尾第3中学校
②13:30(25分) VS玉名中学校
③14:00(25分)玉名中学校VS荒尾第3中学校
④15:00(25分) VS荒尾第3中学校
⑤15:30(25分) VS玉名中学校
⑥16:00(25分)玉名中学校VS荒尾第3中学校

会場集合時間 11:00
W-UP開始   12:00
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-07 16:14 | SCHEDULE

今週の予定

10月10日(土)
大川木工まつりサッカー大会
会場:大野島河川敷G
試合時間 ①9:00 ②10:10 ③11:20 ④12:30 ⑤13:40 ⑥14:50

Aパート
①FC大川-大川南中
②BlueEien-合川SSC
③ペラーダ-ビートル
④大川南中-BlueEien
⑤ビートル-FC大川
⑥合川SSC-ペラーダ

10月11日(日)
トレーニングマッチ
会場:玉名中学校

VS玉名中学校

試合開始時間未定
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-06 08:55 | SCHEDULE

数的優位


「2対1」へ駆け引き
 相手より味方が多いことを指す。反対は「数的不利」。DFとしては、いかに数的不利な状態を優位にもっていくかが醍醐(だいご)味だ。

 守備側が自分1人で、相手2人という数的不利な状況になったとしよう。1人のマークを外し、ドリブルする選手を止めにいくか。でも、それでは決定的なパスを出されてしまう。ドリブルを止めにいかなければ、シュートされるだろう。

 では、どうするか。片方へのパスコースを消しつつ、ドリブルする相手を外へ押し出すように動けばいい。自分の位置にはオフサイドラインが出来るので、パスコースさえなければ、1人はいないも同然。これでボールを持った選手と1対1の同数となり、GKを含めての2対1、守備側の数的優位にまでもっていける。GKもDF。高校生年代ぐらいでは、これを理解していないことが多い。

 攻撃でも同じだ。2トップに対し、相手が3バックなら、最初は数的不利。中盤などからのオーバーラップで同数をつくり、その中でボールを持っている選手、パスを受けようとする選手以外の、3人目の動きで崩していく。DFがFWのマークへ動いたために出来たスペースを使うなど、“浮いた”スペースに入ってくる。
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-03 08:49 | nosimコーチのつぶやき
10月10日(土)
試合時間 ①9:00 ②10:10 ③11:20 ④12:30 ⑤13:40 ⑥14:50

Aパート
FC大川・大川南中・BlueEien・合川SSC・ペラーダ・ビートル
Bパート
大川、三叉中・諸富中・南トータス・大川東中・FC直方

Aパート
①FC大川-大川南中
②BlueEien-合川SSC
③ペラーダ-ビートル
④大川南中-BlueEien
⑤ビートル-FC大川
⑥合川SSC-ペラーダ

Bパート
①大川、三叉中-諸富中
②南トータス-大川東中
③FC直方-大川、三叉中
④諸富中-南トータス
⑤大川東中-FC直方

 今回はサマーフェスティバルin阿蘇で御一緒だった、FC大川さんの紹介で大川木工まつりサッカー大会へ参加させて頂きます。
 初戦は高円宮杯地区予選で惨敗した合川SSCさんとの対決、2試合目は大川南中との初対戦。夏からの成長し変化し始めた選手達に大きな期待をしています。
[PR]
by BlueeienFC | 2009-10-02 13:44 | SCHEDULE